永代供養墓(樹木葬・納骨堂)
導入・再生をご検討の寺院様

永代供養墓ニーズの
高まりをうけて

近年、日本社会における少子化や家族構造の変化、さらには「子どもはいるけど負担をかけたくない」と考える人が増えたのに伴い、代々の家族でお墓を護っていく「一般墓」のニーズが減り、お世話は一代限りで後々の供養をお寺に託すことのできる「永代供養墓」のニーズが高まっています。特に「樹木葬」ニーズの伸びは凄まじく、大手お墓ポータルサイトが2018年に発表したアンケート調査結果によると、新規にお墓を購入した人の約25%、実に4人に1人が樹木葬タイプのお墓を購入しています。
アンカレッジでは、お寺のある暮らしづくりをサポートするため、人々が求める価値に応える永代供養墓(樹木葬・納骨堂)の企画販売支援を行っています。「まずはどんなものか勉強したい」という寺院様のために、非定期で永代供養墓セミナーも開催しております(本ページ下部をご参照ください)。樹木葬の導入をお考えの寺院様、もしくは既に導入した樹木葬や納骨堂の販売促進等にお悩みの寺院様を対象に、当社の永代供養墓について以下ご紹介します。

アンカレッジの永代供養墓
6つの特徴

1.僅かな土地でも高い収益性が見込めます

  • 樹木葬

各々の墓所はコンパクトな設計となっておりますので、従来のお墓と比べ、同じ規模のスペースでより多くのお墓を設けることができます。こうすることで、個々のお墓の価格はリーズナブルに抑えつつ、全体としてはより高い収益性を確保できます。

2.永代供養墓がつなぐ新しいご縁

  • 樹木葬
  • 納骨堂

募集は「宗派不問」にてご案内しておりますが、お墓をお買い求めになったお客様の多くが、そのお寺の形式に沿った葬儀や法要、戒名のご依頼をされています。このように樹木葬をきっかけとして、お客様とお寺様の新しいご縁が生まれています。

3.お寺の雰囲気を明るく変える樹木葬

  • 樹木葬

花々や樹々に彩られた樹木葬は、お寺との相性が抜群です。石を中心としたお墓に比べて明るく優しい雰囲気が漂い、お寺全体の印象を高めます。世界的な庭園デザイナーの石原和幸さん(写真右)に庭園デザインを任せ、魅力的な空間づくりを行っています。

4.特に女性目線を意識した優しいお墓

  • 樹木葬

ご希望に応じた墓石のデザイン作成や、ご見学からご契約までの様々な手続きなど、全てに渡ってスタッフがお客様目線でサポート。気軽にご相談いただける環境をつくります。またお墓の概念を変える明るい印象の設計は、女性のみならず男性にも好評です。

5.独自の集客ノウハウ・ネットワーク

  • 樹木葬
  • 納骨堂

どんなによいものを作っても、それを求める人に知ってもらわなければ、ものは売れません。これまで試行錯誤により構築してきた新聞、テレビ、交通、ネット、パートナー等各種メディアとのノウハウ・ネットワークにより、実績に裏付けられた効果的な集客を実現します。

6.専門家集団による隙の無い支援体制

  • 樹木葬
  • 納骨堂

当社では、顧問弁護士や税理士、墓地研究者や宿坊コンサルタントなど、様々な専門家とタッグを組み、あらゆる面から寺院を支援する体制を敷いています。お寺にトラブルの種を残さぬよう、契約における書面や取り交わし手法をきめ細かく整備しています。

アンカレッジの樹木葬
 導入手順

当社樹木葬の導入手順

徹底した市場調査を基礎にして、宗教法人の法務・税務との調整を図りながら、墓地・納骨堂の開設に必要な行政との協議・手続きをご支援いたします。

アンカレッジの永代供養墓
 導入実績

これまで以下の全国11か寺に導入していただき、お蔭様で販売実績は1000基以上に及んでいます。

樹木葬

東京都:
道往寺(浄土宗)、安詳寺(日蓮宗)、長明寺(日蓮宗)、金光寺(曹洞宗)、宝珠院(浄土宗)、瑞光寺(日蓮宗)、妙成寺(日蓮宗)、本立寺(日蓮宗)
神奈川県:
西勝寺(浄土真宗本願寺派)
千葉県:
常信寺(證誠院別院、真言宗智山派)、本迹寺(日蓮宗)
京都府:
本昌寺(日蓮宗)

納骨堂

福岡県:
法林寺(浄土真宗本願寺派)

※各寺院の永代供養墓の様子は、下記ボタンからご覧いただけます(当社消費者向けサイトへ)。

アンカレッジの樹木葬サイトへ

お客様への
安心のお約束
アンカレッジは、ご相談をきっかけに
強引な勧誘やしつこい営業電話
などは一切いたしません。
安心してご連絡ください。

寺院運営や永代供養墓の
ご質問・ご相談など
お気軽にお問い合わせださい。

1お電話で

0120-37みんな-7676ナムナム

受付時間:9:00〜17:00
土日祝日も含む

2インターネットで

寺院・僧侶様お問い合わせ

寺院向け永代供養墓セミナー

  • 寺院向け永代供養墓セミナーの様子
  • 寺院向け永代供養墓セミナーの様子

皆様、こんな理由で
参加されています。

  • 最先端の永代供養墓事情を知りたい
  • 永代供養墓や納骨堂について、よい相談相手がいない
  • 永代供養墓を作ってみたけれども、うまくいっていない
  • 永代供養墓に取り組まなくてはいけないと思っているが、檀家総代に説明するための情報がほしい。
  • 話題の樹木葬について学びたい。

内容詳細

各回限定
7名様

実際に、樹木葬をプロデュースし現在も販売支援を行なっているアンカレッジが、リアルタイムの知識・経験を包み隠さずお伝えします。

  1. アンカレッジの樹木葬の導入実績
  2. アンカレッジの樹木葬の経済性
  3. 過去5年とこれからの5年の市場推移

ここが違う!
アンカレッジの永代供養墓セミナー
3つのポイント

1)自ら販売を手がけるアンカレッジが生の情報を提供します!
伝聞が推測で作られた部外者によるセミナーではありません。自ら造成し販売を手がける会社だからこそ、生の数字を掴んでいます。
2)“つくること”よりも“売ること”で業界内で定評ある会社です
住職がつくりたいお墓よりも、生活者が求めるお墓を考え提案しています。誰のために、どんな求めに応じてを忘れたお墓が売れ残ってしまうのです。
3)浄土宗僧侶がお寺のために作った会社です!
自坊の将来を考えた住職が、「お寺のためになる企業をつくらなくては」と考えた作った会社です。この立ち位置が、独自の視点の提案を生み出します。

【対象者】

ご住職、副住職ほか
寺院関係者

【参加者特典】

セミナーご参加の寺院様には、交通費のみのご負担で、個別にお寺を訪問させていただき、寺院様への樹木葬墓の無料提案を行っております。

【入場料】

3,000円
(不満足なら返金)

  • ※仏教会や宗派の勉強会への無料出張セミナーも承ります。3名以上参加される勉強会でしたらOKです。
  • ※参加費はセミナー後にいただきます。セミナーに満足の方のみ、お支払いください。

セミナーに参加した住職の声

満足のお声を多数いただいております。

  • “石材店は相談相手になってもらえなかったので参加した。情報が豊富で参考になった。
  • “女性を大事にする視点など、自分が漠然と考えていたことが、数字と論理できちんと整理して表現されていた。
  • “具体的でたくさんのデータがあって勉強になった。すべてのお寺が聞きにくるべき。
  • “合祀墓を昨年建立したがうまく販売が進んでいないので、提案をしてほしい。
  • “自坊の総代会でセミナーの内容を説明してほしいです。

開催予定セミナー

東京会場

場所:
東京都港区 道往寺

定員:7名

住所:〒107-0083 東京都港区高輪2-16-13

●電車でお越しの場合
京急本線・都営浅草線「泉岳寺駅」A3出口 徒歩1分
東京メトロ南北線・都営三田線「白金高輪駅」徒歩8分

●バスでお越しの場合
都営バス[反90][反96][品97]系統「高輪一丁目」バス停下車 徒歩3分
都営バス[反96][品97]系統「泉岳寺前」バス停下車 徒歩3分

●お車でお越しの方
駐車場がございます。伊皿子坂方面からお入りください。

道往寺WEBサイト

京都会場

場所:
京都府京都市 本昌寺

定員:10組

住所:〒602-8359 京都市上京区出水通六軒町西入七番町341

●電車でお越しの場合
JR京都駅よりタクシーで15分
JR二条駅よりバスで約5分
阪急大宮駅よりバスで約10分

●バスでお越しの場合
京都市営バス[6系統][46系統][55系統][201系統][206系統]「千本出水」バス停下車 徒歩約3分

●お車でお越しの方
駐車場完備

本昌寺WEBサイト

セミナー日程が合わない
すぐに個別提案がほしい

  • 導入のための個別提案が受けられます
  • 日程をあわせてご訪問します
  • 道往寺での個別相談も可能です

情報だけほしい

セミナーの要所をまとめた5分動画5本を
閲覧できるURLを無料でお送りします。

お問い合わせ・お申し込みは
お電話・インターネットで
お受けしております。
お気軽にご連絡ください。

1お電話で

0120-37みんな-7676ナムナム

受付時間:9:00〜17:00
土日祝日も含む

2インターネットで

セミナー開催日決定次第このページにてお知らせします。

ページの先頭に戻る