樹木葬Blog

樹木葬プランナーがお墓と
お寺に関する情報をお届けします

アンカレッジのご遺骨移送サービス
<お骨が重くてお寺まで運べるかしら…。 そんな心配におこたえします>

お骨は意外と重いものです。
男性のお骨の場合、骨壺と合わせて5キロを超えることも珍しくありません。

いざ、ご納骨や粉骨依頼のためご遺骨をお寺まで運ぼうとした時、その重さに躊躇されたお客様からご相談いただくことが増えてきました。

・高齢なのでお骨を自分でお寺まで運ぶのが不安。
・運んでくれる親族が遠方に住んでいてお願いできない。
・免許を返納したので運ぶ交通手段がない。

そんな、樹木葬を申込みされた皆様の声から生まれたのがアンカレッジの「ご遺骨移送サービス」です。
当社の経験豊富な樹木葬プランナーが、玄関先までお骨をお迎えにあがり、お申し込み先のお寺まで大切にお運びいたします。
ご納骨までの間、丁重にお預かりしますので安心しておまかせください。

手で運ばれるお骨

このサービスは現在、都内の下記4庭苑を新規でお申し込みの方のみご利用いただけます。移送費用など詳細につきましては樹木葬のお申込み時、または必要が生じた時に各庭苑の樹木葬プランナーまでご相談ください。

高輪庭苑(港区)、三田花苑(港区)、島津山庭苑(品川区)、根岸庭苑(台東区)

※現在お預かりに伺えるのは都内・埼玉・千葉・神奈川県(一部地域除く)となります。

ページの先頭に戻る